目的

Volumeの作成

今回は単一ノード前提で Local Node Path (ローカルマシンのディレクトリ) に Volume を作成する。複数ノードの場合には Amazon EBS なり iSCSI なりに Volume 領域を作る。Rancher には NFS のドライバもあるけどでもいいけど、NFS は同期タイミングで何度も痛い目を見てるからなぁ...


  1. sandboxクラスタを選択
    volume-0.png
  2. Storageを選択
    volume-1.png
  3. Local Node Path (/data/wp-content, /data/wp-mysql) に Volume を作る
    volume-2.png
    volume-3.png
  4. Volume 領域ができた
    volume-4.png

Wordpress アプリを Rancher のレポジトリから


Deep Learning


添付ファイル: filevolume-4.png 19件 [詳細] filevolume-3.png 20件 [詳細] filevolume-2.png 26件 [詳細] filevolume-1.png 32件 [詳細] filevolume-0.png 30件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   sitemap
Last-modified: 2019-01-30 (水) 00:22:27 (20d)
ISBN10
ISBN13
9784061426061