OpenLDAP のインストール

インストール

# yum -y install openldap-servers
# yum -y install openldap-clients
# /usr/sbin/slapd -V
@(#) $OpenLDAP: slapd 2.4.23 (May 25 2011 12:00:47) $
mockbuild@sl6.fnal.gov:/builddir/build/BUILD/openldap-2.4.23/openldap-2.4.23/build-servers/servers/slapd

初期データベース設定

起動設定

# /sbin/chkconfig slapd --level 35 on
# /sbin/chkconfig --list | grep slapd
slapd  0:off	1:off	2:off	3:on	4:off	5:on	6:off

起動

# /etc/rc.d/init.d/slapd start
slapd を起動中:                                            [  OK  ]

LDAPS (TLS) の有効化

ユーザ登録

glassfish の LDAP Realm の設定

Webアプリケーションからの利用方法


Java#Glassfish


*1 SSHA は 乱数の SEED 付き SHA なので起動する毎に生成結果が異なる。SSHA = BASE64( SHA('passwod', seed) + seed )。おどろかなくてもいい

添付ファイル: fileichiro2.png 598件 [詳細] fileldapRealm.png 600件 [詳細] filedir.png 581件 [詳細] fileichiro4.png 574件 [詳細] filejiro1.png 568件 [詳細] fileichiro3.png 585件 [詳細] filejiro2.png 598件 [詳細] fileichiro1.png 576件 [詳細] filewebapp.png 577件 [詳細] fileexecutive.png 583件 [詳細] fileemployee.png 601件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   sitemap
Last-modified: 2012-04-04 (水) 01:28:57 (1704d)
ISBN10
ISBN13
9784061426061