1. http://en.opensuse.org/Welcome_to_openSUSE.org から DVD の ISO イメージをダウンロード
  2. VMWare の CD-ROM に ISO イメージをマウントして、VM を起動するとインストーラーが走る
    • cf. OpenSolaris 2008.5 のインストール
    • 注意 : DVD収録の日本語版インストーラーがバグっている。
      対処法あり : http://ja.opensuse.org/Installation/11.0_DVD_Install
      1. 対処法1:インストール時にインターネットにでられる場合には、インストーラーにパッチの場所を指示する・
      2. 対処法2:英語版インストーラーでインストールし、後でロケールを日本に変更する
    • ディスク・スライスは、Oracle 10g 用に多少余裕を持って設定する
      kagyuu@linux-0eru:~/Desktop> /sbin/swapon -s
      Filename	Type		Size	Used	Priority
      /dev/sda1      partition	2104472	104	-1
      kagyuu@linux-0eru:~/Desktop> df -h
      Filesystem          サイズ  使用  残り 使用% マウント位置
      /dev/sda2             9.9G  4.9G  4.6G  52% /
      udev                  252M  108K  252M   1% /dev
      /dev/sda3            1012M  350M  611M  37% /tmp
      /dev/sda4              19G  173M   18G   1% /u01
      gvfs-fuse-daemon      9.9G  4.9G  4.6G  52% /home/kagyuu/.gvfs
      /dev/sr0              4.3G  4.3G     0 100% /media/SU1100.001
  3. そのほかは、特に障害無く進む
    • vmware-tools も勝手にインストールしてくれる。
    • 一点だけ引っかかるのは、デフォルト設定では BIOS の時刻を UTC と見なす設定になっているので、時計が 9 時間進んでいるように見える。BIOS 時刻を JST と見なすように設定すればよい。
      suse11.png

Oracle


添付ファイル: filesuse11.png 616件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   sitemap
Last-modified: 2008-10-31 (金) 01:16:34 (2958d)
ISBN10
ISBN13
9784061426061