2005/9/25 the ultimate collection 2005 鬼束ちひろ

AMAZON

2005/9/18 Bourne Supremacy 2005 Universal

AMAZON

2005/9/17 Bourne Identity 2003 Universal

AMAZON

2005/9/12 李賀歌詩集1(蘇小小の歌) 1998 平凡社東洋文庫645

AMAZON

2005/9/4 李賀

  1. 李賀 791〜817(26歳で逝去)
  2. 天才李白、人才白居易、鬼才李賀
  3. 陳商に贈る
    長安に男児有り
    二十にして心已に朽ちたり
    
    楞枷、案前にうずたかく
    楚辞、肘後にかかるる
    
    人生窮拙に有り
    日暮聊(いささ)か酒を飲む
    
    祗(ただ)今道已(すで)に塞がり
    何ぞ必ずしも白首を須 (ま)たん
     
    長安に男児有り
    二十にして心已に朽ちたり
    
    死に憧れて
    楞枷経を座右の書とし
    楚辞を愛読書とする
    
    人生どうにもならなくて、
    夕方から酒をのむ
    
    頭の真っ白な年寄りばかりが
    未来がないわけぢゃない 
    
    *楞枷経…仏陀晩年の述懐
    *楚辞…楚の王族である屈原の詩集。国難に際して無能な閣僚に権力を奪われ
           指をくわえて楚が秦に滅ぼされるのを見るに忍びなく汨羅に身を投げ自殺。

2005/9/4 橘逸勢

  1. 782?〜842
  2. 804年空海、最澄とともに藤原葛野麻呂に従い入唐
  3. 柳宗元に書を学ぶ。嵯峨天皇・空海と共に三筆の一人。
  4. 帰国後、空海とともに従五位下に叙せられる。
  5. 承和の変(842年)に連座して伊豆に流される途中で死去。
                   藤原冬嗣----+---藤原良房
                               |
                               +---順子
                                   |
                                   +------道康親王(55文徳天皇)---56清和天皇
                                   |
               +---(51平城)    +--54仁明天皇
               |               |
    (50桓武)---+---52嵯峨上皇--+--正子内親王
               |                   |
               |                   +------恒貞親王(皇太子)
               |                   |
               +--------------53淳和上皇
    1. 薬子の乱(810年)で平城上皇を打ち破り絶対的な権力を手に入れた嵯峨天皇は、823年退位し弟の淳和天皇に譲位する。淳和天皇も833年に仁明天皇に譲位し、皇太子は恒貞親王に決められる。
    2. 嵯峨上皇は退位した後も実権を握り30年あまり政情は安定していたが、842年に嵯峨上皇・淳和上皇が相次いで崩ずると、一挙に政情は流動化する。
    3. 藤原氏に恒貞親王を暗殺されることをおそれた皇太子の側近伴健岑とその朋友橘逸勢は一時皇太子を東国に避難させることを計画する
    4. 計画は事前に漏れ、恒貞親王は皇太子を廃され、伴健岑は隠岐、橘逸勢は伊豆に流される。
    5. その後、道康親王は文徳天皇となる。藤原良房は摂政太政大臣となり後の藤原北家の優位は絶対的となる。
  6. 死後、罪を許されて853年には従四位下を賜わる

2005/9/4 沙門空海唐の国にて鬼と宴す 2004 夢枕獏

AMAZON AMAZON AMAZON AMAZON

  1. 舞台は中唐の長安。主人公は、留学僧空海と儒学生橘逸勢。
  2. 空海は、密教をいち早く学ぶために長安の宗教界に名を売り、密教の頂点にたつ青龍寺の恵果和尚の目にとまろうとする
  3. おりしも金吾衛(首都警察)の役人宅に、しゃべる猫の妖怪が出て災いを為す事件が発生し、空海は好機とばかりに首をつっこむ。
  4. ところが、その事件は50年前に起きた安史の乱のそもそもの原因とそこから尾を引く怨念に因るものだということが段々明らかになる
  5. 玄宗・楊貴妃・高力士・阿倍仲麻呂・李白らが織りなした50年前の裏面史と、現代の空海・橘逸勢・柳宗元・白居易の謎解きをいったり来たりしながら物語は、50年前の怨念が現代の唐朝を揺るがす呪術合戦に結実していく

2005/8/11 Starwars Episode 3

  1. Cartoon版Starwarsを見ないと、Episode 2とのつながりが分かりません。
    • Episode 2の数ヶ月後から、共和国の首都星コルサントが分離主義者の奇襲を受けてパルパティン議長が誘拐されるまでの話(クローン大戦)
    1. 1万人のジェダイの騎士が指揮官となって100万人のクローン軍を率いて分離主義者と戦闘を繰り広げる
    2. 共和国軍は各地で戦闘には勝利するものの分離主義者がゲリラ的に辺境惑星を襲い、共和国軍は銀河各地に散らばっている
    3. 手薄になったコルサントが分離主義者の艦隊におそわれてパルパティン議長が誘拐され・・・
    4. というところまで
    5. Episode3の冒頭でグリーバス将軍(悪者No2のサイボーグ)が咳をしているのは、Cartoon版の最終話でパルパティン議長を誘拐するときにジェダイの騎士に手傷を負わされたため。
  2. Episode 3
    1. Cartoon版の最終話から続くコルサント軌道上での戦闘シーンから映画が始まり
    2. 途中いろいろあって
    3. 最後のシーンは
      • オルデラン王家にレイア姫が預けられるシーン
      • タントゥーインの水分農家にルークが預けられるシーン
      • スターデストロイヤーの艦橋で、建設が始まったデススターを眺める皇帝(パルパティン)とダースベーダー(アナキン・スカイウォーカー)
    4. で、20年後のEpisode 4につながる
  3. エンドロールに
    • DELL、AMD64なんかが出てた。ILMのCGはDELL製のOpteronクラスターでつくられた?
    • Jabba the Huttが出てたけど・・・出てたんか?
  4. Episode1〜6で、映画版は終結
    • 爛熟した民主国家が、危機をきっかけに政府に非常大権を与えて、民主的手続きにより独裁国家になる(Episode1〜3)
    • 多大な犠牲を払って、民主国家が再建される(Episode4〜6)
    • ローマ帝国興亡史やナチスの台頭・アメリカ建国やアーサー王物語などを下敷きにした物語
    • 小説ではこの後も話が続くけど夢も希望もない「暗黒時代」。ある意味ローマ帝国崩壊後が忠実に再現されているとは言えなくもないけど・・・。ハリウッド映画にはなりにくい
      • 社会や産業の基盤が知的生命体の精神エネルギーである種族が、starwarsの舞台となっている銀河の知的生命体をエネルギー源とすべく侵攻してきたり
      • 帝国軍の残党との戦いや新共和国内の内乱
      • 宇宙船から兵器まで全て生物でできていて、機械文明を滅ぼすことが宗教な種族に襲われて連戦連敗。コルサントも滅茶苦茶に破壊されて新共和国崩壊、カラマリに亡命政府ができたり・・・
  5. Episode3は、一部の人しか見ていないCartoon版の知識がないと物語の前提条件が分からなかったり、エンディングにいろいろいたずらがしてあったり(一部の噂によると遠景にミレニアムファルコン号がでてくるらしい)、ヲタク度全開

2005/8/10 希望格差社会 2004 山田昌弘 筑摩書房

AMAZON

  1. 現代社会での「勝ち組」「負け組」の本質は希望があるか無いかの格差
  2. 「希望」とは「努力が報われる」という実感。希望のある層は努力し、子供にも努力させる一方で、希望の無い層は刹那的に日々を送り格差は将来絶望的に開く可能性がある
  3. 高度成長期(=大量生産大量消費社会の構築期)は、「勝ち組」「負け組」の格差は「量的」(努力すれば/時間がたてば埋まる格差)なものと多くの人が考えていた。テレビを買うのが早いか遅いかの違いで、多くの人はいずれ先行して豊かになった人の生活水準に追いつくだろうと感じていた。
  4. 大量生産システムの構築の中で膨大な雇用が生まれ、またそれに必要なスキルは定式的なものを積み上げるものだったため、終身雇用とOJT(On the job training)は企業側にも従業員(普通の能力をもった人間)側にもメリットがあった
  5. 今日のニューエコノミー社会で必要とされるスキルは定式的なものではない。
  6. 企業側は、一部の高給な中核的な労働者と、大多数の低賃金の置き換え可能な人材を選別している
  7. 中核的な労働者になるためのスタートラインに立つには、即戦力となる学歴や資格が必要で、しかも学歴や資格があったからといって中核的な労働者になれるとは限らない。
  8. 一般的な能力の人間は、置き換え可能な人材としてしか扱われず、格差を「質的」(これから努力しても埋まらない格差)ととらえている。彼らは将来に対する希望を失い努力を放棄している。
  9. どのような対策をとるべきか
    1. オールドエコノミーに戻ることはできない。そういう意味で現代の保守・革新勢力のいっていることは的はずれ(産業革命時のラッダイト運動(機械打ち壊し)と同じ)。有能な人間は活躍する場を自分で選べるので彼らを企業・国家から失うことになる。
    2. 自由主義者(竹中さん)のいうように、(さらなる競争激化 + セーフティネット)は、普通の人が希望を失っていることへの処方箋にならない
    3. 高度成長期の社会・産業構造に特化した制度を現状に合うように改めるべき(ex.サラリーマンの夫と専業主婦を前提とした社会保障制度など)
    4. 40歳以上はオールドエコノミーに守られて生きていて、30歳代以下ではニューエコノミー(ほとんどが負け組になる)の競争にさらされている。現在社会の中核となっている層はほとんど痛みを感じていないし、現状を理解していないのでは?
    5. 若者に、彼らの望んでいるスタートラインに立てるように公的な援助する一方、能力に対して分不相応な望みをあきらめさせる装置が必要(かつては受験戦争がその役割をしていた)
  10. この本の一つの目的である、社会の二極分化が表面的な経済格差のとどまらず、将来に希望を持って努力できる層とそうでない層に分化しつつあるという分析を世に問うことは成功している
  11. もう一つの目的である、処方箋に関しては十分に述べられていない
    1. 欧米先進国が20年悩んでいて未だに解決できない根深い問題(我が国がこの問題に直面したのは、筆者によると1998年から)
    2. 少なくとも、現在の経済や社会・教育の専門家、政治家の処方箋が的はずれである事は明らかになった

2005/8/7 助け合い

2005/7/24 38歳・独身・男性 わがフリーター人生セキララ赤面日記 2005 日暮学 PHP文庫

AMAZON

2005/7/21 いろはにほへと

  1. いろはにほへと(作者不詳)
    色は匂へど 散りぬるをいろはにほへと ちりぬるを
    我が世誰そ 常ならむ わかよたれそ  つねならむ
    有為の奥山 今日越えてうゐのおくやま けふこえて
    浅き夢見じ 酔ひもせずあさきゆめみし ゑひもせす
    • 作者、空海説、柿本人麻呂説
    • 「仮名手本」忠臣蔵
      いろはにほへ[と]
      ちりぬるをわ[か]
      よたれそつね[な]
      らむうゐのお[く]
      やまけふこえ[て]
      あさきゆめみ[し]
      ゑひもせ[す]
      =とかなくてしす (咎無くて死す)
  2. あめつちのうた(本居宣長作)
    雨降れば 井堰を越ゆるあめふれは ゐせきをこゆる
    水分けて 安く諸人みつわけて やすくもろひと
    下り立ち植ゑし 群苗おりたちうゑし むらなへ
    その稲よ 真穂に栄えぬそのいねよ まほにさかえぬ
    (いろは歌と同じく全ての仮名を使っている)

2005/7/20 中国任侠伝 2005 陳舜臣 徳間書店

AMAZON

2005/7/19 続御書物同心日記 2004 出久根達郎 講談社文庫

AMAZON

2005/7/13 結婚狂詩曲(囲城) 1946 銭鍾書 岩波文庫

AMAZON AMAZON

2005/7/9 バカ殿様こそ名君主 2005 山本博文 双葉文庫

AMAZON

2005/7/8 御書物同心日記<虫姫> 2005 出久根達郎 講談社文庫

AMAZON

2005/7/7 リアル鬼ごっこ 2004 山田悠介 幻冬舎文庫

AMAZON


Random


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   sitemap
Last-modified: 2006-02-16 (木) 22:18:26 (3949d)
ISBN10
ISBN13
9784061426061