1. X Window System グループのインストール
    $ yum grouplist
    $ sudo yum -y groupinstall "X Window System"
  2. dbus の有効化
    $ sudo /sbin/chkconfig messagebus --level 35 on
    $ /sbin/chkconfig --list | grep messagebus
    messagebus     	0:off	1:off	2:off	3:on	4:off	5:on	6:off
    $ sudo /sbin/service messagebus start
    Starting system message bus:                               [  OK  ]
  3. 再ログイン (~/.Xauthority が作られる)
    [mac]$ ssh -Y sakura
    [sakura]$ xclock
    xclock.png
  4. sudo で GUI アプリを使う
    $ sudo /usr/bin/system-config-firewall
    X11 connection rejected because of wrong authentication.
    
    $ sudo XAUTHORITY=~/.Xauthority /usr/bin/system-config-firewall
     
    fw.png
     
    /etc/sudoers の env_keep に XAUTHORITY を入れておけば指定する必要はないはずだけど...

CentOS 6 on さくらVPS


添付ファイル: filefw.png 308件 [詳細] filexclock.png 310件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   sitemap
Last-modified: 2014-03-01 (土) 22:42:06 (1014d)
ISBN10
ISBN13
9784061426061