インストール

起動と終了

自動起動と終了

  1. /etc/rc.d/tomcat を作る
    #! /bin/sh
    # chkconfig: 35 99 01
    # description: Tomcat
    
    export JAVA_HOME="/usr/lib/jvm/java"
    export CATALINA_HOME="/usr/local/tomcat"
    case "$1" in
      start)
        $CATALINA_HOME/bin/satrtup.sh
        ;;
      stop)
        $CATALINA_HOME/bin/shutdown.sh
        sleep 3
        ;;
      restart)
        $0 stop
        $0 start
        ;;
      *)
        echo "Usage tomcat [start|stop|restart]"
    esac
    • 2009-10-3 追記:
      Java6に対応させるために
      - export JAVA_HOME="/usr/lib/jvm/java"
      + export JAVA_HOME="/usr/lib/jvm/jdk1.6.0_16"
      + export JRE_HOME="/usr/lib/jvm/jdk1.6.0_16/jre"
      と変更した > Suse10 Java 6
  2. 自動起動するように設定
    > sudo chmod +x /etc/rc.d/tomcat
    > sudo /sbin/chkconfig --level 35 tomcat on
    > ls /etc/rc.d/rc5.d | grep tomcat
    K21tomcat
    S01tomcat
  3. apache よりも tomcat の方が先に起動するようにする(そうしないと apache の mod_jk が接続エラーを出して起動しなくなってしまう)
    > ls /etc/rc.d/rc5.d/ | grep tomcat
    K21tomcat
    S01tomcat
    > ls /etc/rc.d/rc5.d/ | grep apache
    K04apache2
    S18apache2

Apacheとの連携

warファイルの配備

  1. apache2 の再起動
    kagyuu@grape:/usr/local/tomcat/conf> sudo /etc/rc.d/apache2 restart
    Password:
    Syntax OK
    Shutting down httpd2 (waiting for all children to terminate)         done
    Starting httpd2 (prefork)                                            done
    kagyuu@grape:/usr/local/tomcat/conf> 
  2. 外部から ExamWebService? にアクセスできるようになった
    Webservice.png
    アクセスできます > http://hondou.homedns.org/ExamWebService/

参考文献


Suse 10 Server


添付ファイル: fileyast.png 849件 [詳細] fileWebservice.png 881件 [詳細] fileconsole.png 842件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   sitemap
Last-modified: 2009-10-05 (月) 02:34:17 (2616d)
ISBN10
ISBN13
9784061426061