GreeceGods.PNG
 
※ポセイドンは最初は12神に数えられていたが、段々オリンポス山の会議に出てこなくなり、ゼウスの秘書官のヘルメスが代わりに12神に加えられる。

ギリシャ神話概略

  1. カオスから、ガイア、タルタロス、ニュクス、エレボス、エロスが生まれた
  2. ガイアは、ウラノスとポントスを一人で生み夫とした
  3. ガイアとウラノスは子供を産んだ
    1. キュプクロス
    2. ヘカトンケイル
    3. ティターン神族
  4. ウラノスは子供たちに取って代わられるのをおそれタルタロスに幽閉
  5. それを快く思わないガイアがクロノスに鋼鉄の鎌を授けて、ウラノスがガイアを犯すときに陰茎を切り落とさせる
    1. 流れた血から復讐の女神エリニュス・ギーガス族が誕生
    2. 海に落ちたときの泡から美の女神アフロディアが誕生
  6. クロノスが王座に取って代わるも、子供たちに取って代わられるのをおそれて彼らを飲み込む
  7. ゼウスが兄弟を解放し、ティターン神族とオリンポス神族で戦争
  8. オリンポス神族が勝利
    1. オリンポス側は、未だに幽閉されていたキュプクロス族・ヘカトンケイル族を解放して味方につけた
    2. 戦後、ギーガス族が反乱するも鎮圧( ただし、アルキュオネウスは、「神によっては殺されない」ので生き延びる。殺したのはヘラクレス。)

人間と関わりのある傍系の神々

ギリシャ神話と惑星

水星Mercuryヘルメス(ローマ名:メルクリウス)
金星Venusアフロディア(ローマ名:ウェヌス)
地球Earthゲルマン語で大地。ガイア(ローマ名:テラTellus)はSFの世界で地球のことを指すのによく使われる。
火星Marsマルス、衛星のフォボスとダイモスは息子
木星Jupiterゼウス(ローマ名:ユピテル)、衛星のイオ、エウロパ、カリストは愛人。ガニメデは娘婿
土星Saturnクロノス(ローマ名:サトゥルヌス)
天王星Uranusウラノス
冥王星Plutoハデス(ローマ名:プルトン)
海王星Neptuneポセイドン(ローマ名:ネプチューン)

ギリシャ神話と元素名

Thought 元素名の整理


Culture


添付ファイル: fileGreeceGods.PNG 2043件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   sitemap
Last-modified: 2006-02-16 (木) 01:04:35 (3943d)
ISBN10
ISBN13
9784061426061