MS-JavaVMの停止

LunascapeなどのIEコンポーネントを利用しているブラウザの場合、
IE側の設定でSun-VMを使うようにしてもMS-VMが使われてしまいます。
その結果、Lunascape(on Win2k)ではSwingアプリが実行できないなど の問題が起きてきます。
これを解決するために、MS-VMを無効化します。

C:\> regsvr32 /u msjava.dll

有効化するときには、

C:\> regsvr32 msjava.dll

MS-JavaVMのインストール

MS-JavaVMは、WIndows2000 SP4 / WIndowsXP SP1a 以降にはOSに同梱されてインストールされませんが、MS-JavaVMの機能に依存しているアプリケーションは結構あります(ウィルスバスターやXDE(WSDA/APWorks)など)。
このようなときには、WindowsUpdate?から無理矢理、MS-JavaVMを引っ張ってくる必要があります。(MSのFAQサイト)

  1. 「Updateカタログ」を使えるようにします
    msjvm1.png
     
  2. 「Updateカタログ」で、「Microsoft Windows オペレーティングシステムの更新を探します」をクリックします
    msjvm2.png
     
  3. 「Windows2000 SP2」の「816093」を検索します
    msjvm3.png
     
  4. 検索結果のアップデートを適用するとMS-JavaVMがインストールされます。
    msjvm4.png
     

Computer


添付ファイル: filemsjvm3.png 778件 [詳細] filemsjvm4.png 668件 [詳細] filemsjvm2.png 837件 [詳細] filemsjvm1.png 645件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   sitemap
Last-modified: 2006-02-16 (木) 22:49:18 (3942d)
ISBN10
ISBN13
9784061426061